読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自動運転、ロボットタクシーで始まる!

自動運転車は、グーグルが開発中で、米国発のニュースがある。しかし、日本でも動きがあることが分かった。国と企業が推進する、実証実験。時代が変わると思った。

「ロボットタクシーは、IT大手のDeNAと自動運転技術を開発するベンチャー「ZMP」(東京)が共同で設立した合弁会社。2020年代に無人タクシーを走らせるのが目標だ。

 実験は、神奈川県藤沢市で住民約50人がモニターとなり、2台の自動運転車に自宅とスーパーの間を行き来させる。住民がスマートフォンでタクシーを呼ぶと、車が自宅まで迎えに来てスーパーまで送り届けてくれる仕組みだ。」2015.10.21朝日新聞DIGITAL